メニュー

ナビダイヤルのご案内

女性健診

0

女性健診のご予約

受付時間: 9:00 - 17:00(土日祝除く)


望妊治療

1

望妊治療のご予約

受付時間: 9:00 - 12:00(土日祝除く)

クリニック新聞

クリニック新聞

クリニック新聞 2023年2月号

男性外来の予定 

◆ 永井 敦  医師 (土曜日 PM)  
   2/25、3/25

◆ 原  綾英 医師 (土曜日 AM)  
 2/4・18・25、3/11・18・25

◆ 杉山星哲 医師 (月曜日 AM)   
    2/6・20、3/6・20

 

不育外来の予定

◆ 中塚幹也 医師 (土曜日 PM)   
    2/18、3/4

 

医療安全ニュース

採血後の止血について

まだまだ寒い日が続きます。温かくするため厚着になってしまいますが、採血のとき、袖をまくって腕がぎゅっと縛られたような状態(肘上まで上げた時に袖が落ちてこない状態)になると、採血後に血がとまりにくくなってしまいます。

採血時には「肘上まで袖をあげてもゆとりがある服装」もしくは、採血終了後に「袖をしっかりおろし座って服の上から5分シッカリ押さえる」ようにしてくださいね。

 

相談部

不妊治療連絡カードについて

一般不妊治療(タイミング法・人工授精)、生殖補助医療(体外受精・顕微授精・胚移植)の初回治療計画作成にあたっては、ご夫婦(パートナー)での受診が必要になっています。また、とくに採卵に向けてなど不妊治療に際し「仕事を休まざるをえない」状況が予測されます。

こうしたとき「仕事と治療の両立」のために不妊治療連絡カードの利用がすすめられます。不妊治療連絡カードは厚生労働省が制度化しているもので、「不妊治療を受ける労働者が治療や検査に必要な配慮事項について、医師が企業の人事労務担当者に的確に伝達する」ためのカードです。詳細は、厚生労働省のホームページや通院者情報共有サイトI’Msでご確認ください。

「不妊治療連絡カード」のご希望がある場合は、2F相談受付へお声かけください。書類作成は有料になりますが、相談は無料です。

 

相談室からのお呼び出しについて

2F相談受付では、診察までの待ち時間にメールでお呼び出しさせていただいて、お話を伺っております。診察室での診療がよりスムーズ・確実になるよう、月経周期、受診目的(今後の方針)、体調変化、追加処方のご希望など、さまざまな事柄の確認をさせて頂きます。

メール呼出を確認されましたら、2F相談受付へお越しください。相談室で個別に対応させていただきます。自動受付装置で受付され車待機される場合は、1Fまたは2F受付にお声掛けください

また、診察までの待ち時間に随時相談をお気軽にご利用ください。気になっていること、医師に相談や確認したいことがありましたら、お気軽にお話ください。ご質問などは、医師に連携し、診察の際に対応させていただきます。

 

医事部

自動精算機の使用について

クレジットカードを使用する際、カードに異物(シール等)が付着していないかお確かめの上ご使用ください。

現金でお支払いの際は、紙幣・硬貨以外は入れないようにお願いいたします。自動精算機へ異物が入ってしまうと誤作動を起こす恐れがあります。ご協力よろしくお願いいたします。

 

技術部

体外受精後の培養士からの説明

採卵後7日目の来院時、医師診察の前に胚培養士から培養結果の説明を行っています。おもな説明は、採卵後3日目および6日目の記録道ネットにアップロードした報告書についてです。その際に、受精や培養についてご質問があればお受けしています。

この胚培養士からの説明を希望される場合は、午前中、もしくは月・水・金の17:30までの予約をお取りください。ただし、培養業務が多忙の際は培養業務を優先させていただきますので、ご希望にお応えできないことがあります。

また、説明対応時間に来院された場合でも、培養士からの説明が不要な場合は受付でお申し出ください。

女性健診センター 婦人科外来

婦人科外来の診察時間が変更(長く)になっています。一般婦人科診療やドック検診をお受けいただけます。

診察時間:月・水・金:10:00~15:00まで(最終受付時間:14:30)
      火・木 :10:00~13:00まで(最終受付時間:12:30)
担当医 :林(理事長)

水曜午後および日曜午前には、乳腺外科診療も行っています。
この時間帯以外にも乳がんドック検診は可能です。お気軽にお問い合わせください。

 

岡山サテライトクリニック 乳がん検診:乳房超音波

分院(岡山駅前)のサテライトクリニックで乳がん検診(乳房超音波検査)が受けて頂けるようになっております。ご予約は、岡山サテライトクリニックへ電話でお願いいたします。

℡:086-234-1155 
岡山市北区幸町8-20 AQUAテラス幸町2階
(イオンモール岡山の通り 源吉兆庵の近隣のビル)

 

 


クリニック新聞 2023年1月号

新年明けましておめでとうございます。

看護部の大月です。今年で勤続20年目を迎えました。好きな仕事を通してたくさんの患者様、スタッフ、看護師仲間と出会い支えられて来ました。

10年位前に母の勧めで腰塚勇人さんが書かれた「命の授業」という本を読む機会がありました。その中の「5つの誓い」という内容が、それ以降の人とのかかわり、仕事や、看護の源になっています。言葉にすると温かい気持ちにもなります。20年目の抱負にもなりますが、必要とされた時に“人を支えられる人でありたいな”と思います。

命の授業TM<5つの誓い>
https://inochi-jyugyo.com/oath/
口は、人を励ます言葉や、感謝の言葉を言うために使おう
耳は、人の言葉を最後まで聴いてあげるために使おう
目は、人の良いところを見るために使おう
手足は、人を助けるために使おう
心は、人の痛みをわかるために使おう

 

男性外来の予定 

◆ 永井 敦  医師 (土曜日 PM)  
   1/7、2/25

◆ 原  綾英 医師 (土曜日 AM)  
 1/7・14・21・28、2/4・18・25

◆ 杉山星哲 医師 (月曜日 AM)   
    1/30、2/6・20

 

不育外来の予定

◆ 中塚幹也 医師 (土曜日 PM)   
    1/7、2/18

 

医療安全ニュース

自己注射について

体外受精などの生殖補助医療の採卵予定では、月経3日目から毎日連続しての注射することが基本になり、仕事をされている方や遠くから来院されている方には大きな負担となります。

このため、ご希望があれば通院回数を減らせるよう自己注射指導をおこないます。通院して注射するより通院回数を3分の1くらいまで減らすことができ、仕事と治療の両立がし易くなるのではないかと思います。

採卵予定の前周期月経3日目までに自己注射の希望があることを診察医にお伝えください。注射説明室で指導の予約を取らせていただき、パンフレットをお渡しします。通院者情報共有システム I’Ms動画に指導内容を掲載していますので予めご視聴ください。

指導を受けられても、希望があれば看護師による通院注射に切り替えられます。自己注射に関して何か気になることがございましたら、診察室や相談受付や注射説明室でご確認ください。

 

医師部・相談部

 

臨床心理士 コラム

ネット情報に揺れるココロ

「これをしたら妊娠しやすいってネットに書いてあったので…」こんな声をよく聞きます。不妊治療(望妊治療)中は、どうしたら妊娠できるかを切実に考え続けているので、少しでも参考になるのではと思うことがあったら、試してみたくなるのは自然な気持ちだと思います。

ネットには大量の情報が溢れ、「不妊」「妊娠」などをキーワード検索すれば、たくさんの情報が表示されます。そうした中には参考になるものも多いかもしれません。また、ブログやツイッターなどにたくさんの方が不妊治療の体験談を書かれており、その中から自分に近い状況を探し、想いを共有し、ひとりじゃないんだなと思うことも、治療で疲れたココロには大切な時間かもしれません。

その反面、あまりにもたくさんの情報で、何が本当なのかわからなくなり、よけいに迷いや悩みが深くなってしまうこともあるのではないでしょうか?あるいは、限られた情報を信じ込みすぎて、ご自分の状態に合わない方向に進んでしまっていることもあるかもしれません。不安や迷いがあるとき、いつのまにか何時間もネットサーフィンをしてしまっていたという経験は、不妊治療をしている方なら一度や二度あると思います。

わからないことや迷いがあったら、まずは正しい情報かどうか確認しましょう。I’Msの「よくあるご質問」や「質問・ご意見」で確認したり、医師やスタッフに質問したりしてみるといいですね。また、そんな自分に気づいたら、ストレッチをしたり、時間があればウォーキングしたりして身体を動かしてみてください。ココロと身体は密接につながっていますので、固まったココロをほぐすには、身体を動かすのが効果的です。血流も良くなるし、健康にもいいと思います。

ネットはとても便利なツールですが、間違った情報も氾濫しています。正しい情報か検閲されているものではないですし、誰かの体験談も、その方の固有体験であり、同じことが誰にでも当てはまるとは限らないことを、ココロの隅に置いておく必要があるかもしれませんね。情報満載で魅力溢れるネット社会、うまく距離を取りながら、ひとつのココロの拠り所としてつきあっていけたらいいですね。
(岡山二人クリニック 臨床心理士KADOTA)

 

培養課

アンケートにご協力をお願いします

2022年11月30日~2023年6月30日の期間に、胚培養士から体外受精結果説明を受けた患者さまを対象にアンケート調査を行っています。

胚培養士によるタイムラプス画像供覧を含めた培養結果説明についての有用性、ご希望、ご意見などを確認し、今後の説明内容や説明時期の見直しなど改善点を見出す予定です。尚、アンケートは匿名式(個人は特定できない形式)ですので個人情報が外部に漏れることはありません。

回収BOXを1階、2階受付前(カウンター下)に置かせて頂きます。
ご協力をよろしくお願いいたします。

 

医事部

生命保険診断書のご依頼は1階受付で承っております。ご加入の保険内容に該当することを確認のうえ、診断書をご依頼ください。

完成時期の目安は、治療が終了している場合はご依頼より2~3週間程度です。また、手術・処置の術式につきましては、お渡ししております明細書でご確認いただけます。

 

看護部

採卵や処置の際は、装飾品(指輪・ネックレス・ピアス等)を全て外して頂いています。紛失などの危険もありますので家で外して来て頂く事をお勧めしています。また、ノーメイクでの来院・ネイルの除去・爪切りもお願いします。

 

新人職員紹介

7月より検査課に入職しました内海です。

休みの日は友人と遊んだり、テレビでドラマやアニメを見たりしています。
友人とはカフェに行っておしゃべりしたり、最近は学生時代にやっていたバドミントンを運動のためにしたりしています。ドラマは録画して見ているのですが、いつも溜まってしまうので程々にしたいなと思っています。

ご迷惑おかけすることあるかと思いますが、患者さまに安心して頂けるように精一杯頑張ります。よろしくお願いいたします。

 

8月に医事部に入職しました其田です。

お休みの日はゲームをしたり、ハンドメイドアクセサリーを作ったりしています。ゲームはFPSゲーム、アクセサリーはレジンを使って主にイヤリング・ピアスを作っています。最近はゲーミングPCを購入したのでゲームをすることが楽しみです!

まだまだ勉強中の身ですが、何か皆様のお力添えができたらと思っております。ご迷惑をおかけすることもあるかと思いますが、精一杯頑張りますのでよろしくお願い致します!

 

4月より入職致しました板野です。

色々な業務を覚えているうちにあっという間に月日が流れました。最近の趣味は、休日に夫とキャンプに行くことです。駆け出しなので、まだデイキャンプしか行ったことがありませんが、道具も買ったのでこれからキャンプ飯もたくさん勉強しようと思っています。

休日にリフレッシュしながら、患者さまへ「安心できる説明」を心がけたいと思います。よろしくお願いします。

 

2022 「WEBもちつき大会」を行いました

12月18日にZoom® Webinarを利用して開催しました。
少しの時間ではありましたが、楽しんで頂けましたでしょうか?

羽原院長の最後の言葉にもあましたが、どうして「もちつき大会」開催するの?
コロナの心配がなければ、通院中の皆さま、卒院された皆さま、日頃は院内に立ち入りをお断りしているお子さまを連れて来ていただける「特別な日」として「もちつき大会」を開催してきていました。
日頃は、治療についてのお話しかできていませんが、職員の優しい・楽しい・意外な一面を見ていただけたのではないでしょうか?

来年こそは「リアルもちつき大会」を開催し、多くの皆さまと直接お目にかかりたいと思います。よろしくお願いします!

 

 


過去のクリニック新聞 Archives

クリニック新聞 2022年12月号 クリニック新聞 2022年11月号 クリニック新聞 2022年10月号 クリニック新聞 2022年9月号 クリニック新聞 2022年8月号 クリニック新聞 2022年7月号 クリニック新聞 2022年6月号 クリニック新聞 2022年5月号 クリニック新聞 2022年4月号 クリニック新聞 2022年3月号